包茎手術・ペニス増大・長茎・早漏・STD性病等/自由診療

包茎手術

神戸で包茎手術専門クリニック

包茎手術神戸中央クリニック仮性包茎カントン包茎真性包茎

包茎の種類
「包茎」とは亀頭が包皮で覆われている状態のことです。生まれたときは誰でも包茎ですが、幼児から少年期になるに 従って徐々に亀頭が露出し始め、青春期には亀頭が自然と露出した状態になります。
しかし、日本人男性の半分は、成人になっても包茎で悩んでいるようです。成人で包茎の方は、身体がそれ以上成長 しないため、手術しないと包茎は治りません。ペニスは生殖機能も有しているので、それが正常に機能しないことに は男として困ったことですし、また包皮に覆われた亀頭は不衛生になりがちです。
早期に治療されることをお勧めします。

包茎の種類

仮性包茎 仮性包茎
仮性包茎は日本人に最も多いタイプで、勃起すると皮がむけて亀頭が露出するか、容易に亀頭を露出できる状態です。勃起には支障がありませんが、亀頭は普段包皮で覆われているために不衛生で刺激に弱く、性交渉では早漏の傾向があったり、ちょっとしたことで炎症を起こしたり、性病にかかりやすかったりという問題があります。言い換えれば「皮が長い」と言うことになります。包茎の方の約8-9割がこのタイプです。
カントン包茎(全国) カントン包茎
カントン包茎は程度の違いがかなりあるが通常の状態であれば、手で包皮をむくことは可能です。亀頭先端部の包皮の狭窄(きょうさく=狭さ)がある為、剥きづらかったり、途中までしか剥けなかったり何とか剥けても勃起してくると輪ゴムで止められたように締付け及び痛みが生じます。剥いたままで長期放置した場合亀頭の細胞が壊死してしまう場合があり、性交時に問題となります 。
真性包茎(全国) 真性包茎
真性包茎は亀頭先端部の包皮が狭すぎて亀頭の露出がまったく不可能な状態です。亀頭先端部の包皮の狭窄(きょうさく)(狭さ)がある為、包皮を剥くことが出来ず、亀頭を露出する事が出来ません。勃起や性交渉だけでなく排尿にも支障が伴い、長年放置しておくと、亀頭と包皮の内側が癒着(くっついてしまうこと)してしまう恐れもあります。病的な状態ですから、早急な治療が必要です。もちろん性交時に問題があります。

包茎を治す理由

包茎を治す理由

当院には、幅広い年代(10代~80代)の方が、包茎を治す為に多数来院されています。

包茎を治す理由

一生に一度の包茎手術

当院は治療結果と患者様満足度を重視してます
包茎を改善して見栄えをよくしたいや衛生面などの理由で包茎を治したいと思っている男性は多いと思います。しかしどこのクリニックがご自分の希望通りに治療してくれるのか?良い病院はどこなのか?など、迷っている方も多いと思います。実際、包茎手術は仮性包茎、真性包茎、カントン包茎と人それぞれ皮膚の状態の違いに合わせて オーダーメイド治療の為、施術者(ドクター)の技術力で結果が変わります。
技術や経験が未熟な医師がデザイン・執刀すると皮を切りすぎて、勃起時につっぱるということが考えられます。
これは、担当医(アルバイト医師や研修医等)の経験不足からなるもので患者様の勃起時・通常時の差がきちんとデザインできてない場合に起こり得ることです。 また、縫合する場合の技術で傷の状態も変わります。
注意すべきは誰が執刀するかで、患者様の満足する結果にならない場合があります。
神戸院は全国21院中央クリニックグループ技術指導医で当HPでも掲載している医師が事前にデザインし余分な皮のみを切除しますので心配はございません。また、美容外科医としての縫合技術で丁寧に仕上げます。
包茎手術は一生に一度の治療です。当院は治療結果と患者様満足度を重視してます。


包茎手術方法
当院の包茎治療は中央クリニックが学会で発表し
多くのクリニックの手本となっている「亀頭直下埋没法」です
当院では他院包茎手術後の傷跡修正術も行なっておりますが、せっかくの治療で傷跡が目立っていたりツー トンカラーになるような治療で悩んでいる方も非常に多いのが現状です。このようなことにならないよう当院では、中央クリニックが美容外科学会にて発表し、 高い評価を得た「亀頭直下埋没法」で治療を行なっております。

ひとりひとりのペニスに合わせて包茎手術の最良のデザイン

包茎亀頭直下法包茎亀頭直下法ペニスは一人一人、大きさも違いますし長さも違います。まず治療は、その長さ・太さ・皮膚の厚みなどの 個性を考慮し、ベストなデザインを決定することから始めます。まず、環状溝(かり首の溝)の下1~3ミリのところから余剰包皮の幅を計測します。その際、性感帯となる包皮小帯は、最大限残すようにデザインします。
その際、図のように、亀頭直下の環状溝と呼ばれる包皮が反転している部分(ピンク色)を切除するので、手術後は「くびわ」に隠れてしまい、ツートンカラーになることもありませんし、縫合も美容外科的技術で行いますので、包茎手術をしたことがほとんどわからないほど自然に仕上がります。


包茎手術後の注意事項
■包茎手術直後の状態
ペニスに4日間、包帯を巻きます。
手術後4日目のシャワー時に包帯をご自身で取ります。

■抜 糸
抜糸式は、14日以降に御来院して抜糸。吸収糸は通院不要です。

■通 院
抜糸まで通院は不要ですが、ご心配な方は御来院していただいて構いません。(アフターケアは無料です。)

■シャワー
手術翌日より患部を濡らさないようにシャワー可。4日目より、患部を濡らしてシャワーが可能。

■お風呂につかる(入浴)
1週間後から可能です。

■仕 事
手術当日より、患部を当てなければ普通に仕事はできます。

■車の運転
手術直後でも問題ございません。

■飲 酒
アルコールは、1週間控えてください。

■性行為
性行為は、4週間控えてください。


包茎手術料金

包茎手術料金
当院は最良の技術を適正料金でご提供しております
特に最近では料金にばかり気を取られ、担当する医師の技術や経歴、経験など何もわからずに他院で手術され当院へ修正治療ご希望の患者様も少なくありません。当院は全国中央クリニックが誇る厳選された医師の最良の治療を適正価格で患者様に提供しております。
アルバイト医師、経験の浅い医師、素性のわからない医師が担当医になることは決してございませんのでご安心ください。

包茎手術料金 治療費(別途消費税)
診察料カウンセリング 無料
仮性包茎手術 70,000~150,000円
カントン包茎手術 100,000~170,000円
真性包茎手術 130,000~200,000円
抜糸式30,000円、皮下増大50,000円、癒着剥離30,000~100,000円、絞扼修正30,000~80,000円、小帯形成(包皮円周調整)100,000円、屈曲ペニス400,000円
状態やご希望により必要になる場合がございます。

相談・予約

ご不明な点・ご不安などございましたら、ご遠慮なくご相談ください。

お電話でのご相談・ご予約

ご相談、ご予約はお電話にて専門のカウンセラーが対応させていただきます。(9:30~20:00)

Call:0120-884-796

メールフォームでのご相談・ご予約

メールにてご予約、お問い合わせを下記フォームにて受け付けております。
メールでのカウンセリング予約の場合は、本日より2日以降30日以内の日付をご指定ください。それ以外の日程をご希望の場合はお手数ですが直接お電話にてお問い合わせください。

※は必須項目です

■お問い合わせ目的 予約or相談 

■以前、当院へのご来院、お問い合わせはございますか?  
 今回初めて 来院経験あり 電話相談あり メール相談あり

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■希望日時 メール予約の場合のみ
インターネットでのご予約は、本日より2日後以降30日以内の希望日と限らせていただきます。 それ以外でのご希望日の場合は、お電話にて承ります。

診察当日治療を希望されますか?

ご来院希望予約日時 第1希望日
 ※メール予約の場合

時間帯 (第1希望来院可能時間)
 ※メール予約の場合

ご来院希望予約日時 第2希望日

時間帯 (第2希望来院可能時間)

ご来院希望予約日時 第3希望日

時間帯 (第3希望来院可能時間)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■お名前

■年齢 
 

■メールアドレス (半角英数)
予約状況を確認後、ご予約受付完了のお知らせを、メールでご連絡させていただきます。
アドレス間違いや拒否設定などでメール送信が出来ない場合は担当者より直接お電話おかけいたします。
【入力例】:foo@example.com

連絡先(携帯番号)  
 

■お住まい(番地不要) 

例:兵庫県神戸市中央区三宮町
 

■ご希望・ご相談治療項目 (複数選択可) 
 包茎 早漏 亀頭増大 陰茎増大 長茎 シリコンボール シリコンリング 偽睾丸 パイプカット 他院包茎手術傷痕修正 ペニスぶつぶつイボ 性病治療・検査 ED治療 屈曲ペニス その他

■ご相談詳細 (ご相談詳細、ご不安ご心配などをご記入ください) 

PAGETOP
Copyright © 男性泌尿器科 神戸中央クリニック All Rights Reserved.